株式会社グラフィコ 取締役 販売本部長 水谷直人 様

2018.03.08 お客様の声

裏付けのあるデータが私達の商品を
もっと魅力的にしてくれました。

正確な調査設計で商品の魅力を引き出し、アピールに繋げる。
結果的に新商品の存在を海外にまで広められた理由とは?

小さな力で大きな効果を生み出すために。

グラフィコは「調査→企画→開発→仕掛け→販売」の5アクションを、一貫性を持って徹底的かつ戦略的に具現化し、健康食品を中心とした自社商品のプロデュースを行っている‘メーカー’です。

常に消費者の立場で考え、ニーズを把握し、独自性のある強い商品力で新しい市場の流れを作り出すことで、話題になる商品を多く生み出しています。 そして、その‘仕掛け’には、「小さな力でいかに大きな効果を生みだすか」という視点が必要になってくるのですが、ここで株式会社oneさんに登場いただき、いろいろなご提案・ご支援をいただいています。

初めて一緒に仕事をした時に感じたことは、「これは楽しい」

グラフィコは「調査→企画→開発→仕掛け→販売」の5アクションを、一貫性を持って徹底的かつ戦略的に具現化し、健康食品を中心とした自社商品のプロデュースを行っている‘メーカー’です。

常に消費者の立場で考え、ニーズを把握し、独自性のある強い商品力で新しい市場の流れを作り出すことで、話題になる商品を多く生み出しています。 そして、その‘仕掛け’には、「小さな力でいかに大きな効果を生みだすか」という視点が必要になってくるのですが、ここで株式会社oneさんに登場いただき、いろいろなご提案・ご支援をいただいています。

商品が「トレたま」を経由して海外にまで波及

調査リリースの作成だけにとどまらず、PRも非常に得意とされていて『なかったコトに!夜用』というダイエットサポートサプリメント商品や、踏む事で足裏デオドラントする商品『FUNDEO!(フンデオ)』も、調査からPRまでを共に企画し取り組んでいただきました。

どちらの商品も話題を生み出す事ができ、メディアにも多く掲載されたのですが、特に『FUNDEO!(フンデオ)』はネオのPRによってワールドビジネスサテライトの「トレたま」(テレビ東京)で取り上げられたことで反響につながり、その後「ヒルナンデス!」(日本テレビ)「ひるおび!」(TBS)といったお昼のワイド番組から、朝や夕方の番組、地方のローカル番組、さらには海外のメディアにまで取り上げられて大きな反響となりました。

株式会社oneと共に大きく成長したい

株式会社oneは、私たちができないことを実現してくれる会社です。いろいろなPR会社と出会ってきましたが、調査ができるPR会社というのは、ネオマーケティングだけでした。仕事もすごい丁寧で、常に本気なんです。食らい付いてくる、というか(笑)。
例えば、短納期の仕事でも自分たちのことをよく理解して提案してくれるし、こちらの融通も利いたアウトプットを出してくれる。

これからも既成概念に捉われず、一緒にネオマーケティングと新しい事業をつくるくらいの気持ちで仕事をしていきたいですね。仕事を通じて、お互いを尊重しながら、共に大きく成長していければうれしいです。どうぞ末永いお付き合いを、よろしくお願いいたします。

魅力的な商品を、私達の力でもっと世の中に広めていきたい

水谷さんと初めてお会いしたとき、直感で「何か合う気がする!」と思いました(笑)。グラフィコさんの商品は、コンセプトも商品名もすごく面白いし、とにかく魅力的なんです。

一緒に仕事をするのが本当に楽しいので、これからもグラフィコさんのお役に立てるように頑張ります!

株式会社グラフィコ

設立 1996年11月
事業内容 企画・開発・プロモーション事業
従業員数 46名(2015年11月現在)
URL https://www.graphico.co.jp/

お客様の声

New article Recommended Tag