食品関連サービスを展開する企業 新たな顧客層を開拓し、商品の売り上げを向上

2018.03.01 実績
この企業様はあるレトルト食品を製造・販売していました。商品の購入者は主に60代や70代など。お年を召した方々が買われる傾向にありました。
私たちはお客様とともに、この商品の売り上げをどのように伸ばしていくかを検討。計画を立案し、新たな顧客層を開拓することでさらなる売り上げ向上を実現させました。

購買層を広げるため、新たな切り口での販売戦略を立案

ただこちらの商品。「売り上げを伸ばす」と課題を設けたものの、相談を受けた当時からシェアは高く、これ以上既存のマーケットで拡大をしていくのは難しい状況でした。広告にも多くの予算を割いているため認知度も十分にある。なにか今までと違う切り口で商品の良さをPRしていくことはできないかと考えました。

そこで私たちはお客様に「一度、マーケットを整理し、分析をしてみましょう」と提案。まずは現状を整理して観察することから施策を見出そうと考え、リサーチを決行しました。

様々な方法を用いてマーケットデータを調べていくと、ある傾向が見つかります。それは特定の時期に、違う顧客層の方々を中心に商品が売れるというもの。コンビニやスーパーなどで不定期に売り上げが伸びる時期があるのですが、そこに何かヒントがあるかもしれないと私たちは考えました。

さらにリサーチを重ねると、この食品がダイエットに良いという情報が。これは毎日の食事の一部を本食品に変更するという方法なのですが、売り上げが急激に伸びたのは、あるテレビ番組でこちらを用いたダイエットが特集された直後でした。他にも雑誌やWebの女性向けメディアで特集されたりすると、売り上げが向上しています。私たちはこの切り口でプロモーションを行えないかと画策しました。

テレビにも取り上げられ話題に。ダイエットで売り上げを向上

そこで私たちはすでに購入層の多くを占めている60代や70代の方々ではなく「ダイエット」をキーワードに20代の女性に向けたプロモーション施策を立案しました。

まずアンケートデータをまとめ、プレスリリースを作成。年初に「今年挑戦してみたいダイエットは何か」という質問を女性に行い、そのなかでもこちらの食品を使ったダイエットが上位にあるという事実をメディアに向けて伝えていきました。
またそれと併せて専門家に協力を依頼したり、テレビ局に提案を行ったりしました。ダイエットの仕方は色々ありますが、この食品を用いた方法は栄養価も高く食事制限を強制しない。効能と合わせて健康にも良いという裏付けを専門家の方に行っていただきました。

もっとも大きな効果が表れたのはテレビ番組で取り上げていただいたとき。私たちが提案したのちに、あるバラエティ番組で芸人が本ダイエットに挑戦するという企画が行われ、これがPRにつながりました。さらにはこの企画そのものがWebメディアでも取り上げられたり、SNSでも話題になったりしたので、より多くの方々が方法を知りレトルト食品を購入。すでに知名度も十分にあったため、近しい商品群のなかでも特に本商品の売り上げが向上しました。

「新市場が開拓できた」とお客様から喜びの声をいただく

本プロジェクトは「すでに売り上げのある60代70代の市場だけではなく『20代を中心とした若い女性』という新たな顧客層を開拓できた」ということで、お客様に非常に喜ばれました。また予算を抑えて広告以上の効果を実現できたのも良かった点のひとつ。持てるリソースを駆使してお客様のご満足をいただくことができたので、私たちも嬉しく思います。

その他の実績

New article Recommended Tag