MEMBER one

バラエティ班の聖母

高橋 典子 TAKAHASHI NORIKO PR TEAM LEADER

最後までやり切る

バスケリーグ

〜TEAM MEMBERになるまで〜

新卒でコンビニエンスストアチェーンの本部会社を経験。その後人生でやりたいことを実現しようと、大好きなアパレルブランドで販売員を経験。退職後、就職活動をする中で知人の紹介でoneに出会い、入社をする。 「やったことないけれど、やってみたいこと」を常に探し、好きなことを仕事にしている。

Interview 01

あなたにとってoneとは?

自分を表すアイデンティティー

入社してから9年という月日が経ち、家族の次に多くの時間をともにしているのがoneのメンバーです。 私の中にoneがいるのか、oneの中に私がいるのかわからず「アイデンティティー」としました(笑)

Interview 02

仕事で重視していること

徹底したヒアリングをします。

日々の業務は、お客様との打ち合わせが多いです。 PRや調査が決まってからすぐに施策を打ち出すのではなく、目的や実現したいこと、課題などを何度もヒアリングさせていただきます。 その上で実施する具体的な施策の方向性をお客様とすり合わせていきます。

Interview 03

思い出深かった案件

初めて受注した案件は緊張しました...

入社して半年が経って、初めて受注した案件は特に思い出深いですね。 プレゼン前日は緊張と興奮で眠れなかったです。現在も一緒にお仕事をさせていただいているお客様で、お会いする度に初心に返ります。また、自分の成長を試される機会だと思っています。毎回楽しいです!

Interview 04

「笑顔が連鎖した瞬間」は?

「ありがとう」から広げる笑顔の輪

お客様から「ありがとう」と伝えられた時です。 私が作成した調査データをお客様の営業資料に使っていただいた時、他部署の方からも感謝の言葉をいただきました。直接関わった方以外にも伝わり、笑顔が連鎖していることを感じた瞬間です。

my own magic word

私を動かす魔法の言葉

お客様から「ご無理を承知でお願いします」と言われた時に、不可能を可能にしたくなります。 出来るだけお客様のご要望には応えていきたいですし、それを実現することで信頼にも繋がると思っています。