MEMBER SPOWERTS

為せば成る

浅野 陽平 ASANO YOHEI CEO

全世界に自分が放映

好きか大好きの2択

〜TEAM MEMBERになるまで〜

大学卒業後、ITベンチャーで営業職に従事。その後PR会社に転職し、営業と企画を担当。在職中に各種スポーツイベントの広報を手掛け、2010年に株式会社oneの創業に参画。2018年には社内ベンチャーとして、イベント会社SPOWERTSを設立し、CEOを勤める。

Interview 01

あなたにとってoneとは?

遊び場

仕事する場所というより、「楽しんでやりたいことをやる場所」という感じです。 大学生のときからスポーツに携わりたいと思っていて、実際に夢を叶えることができているので、 お金を稼ぐための仕事という感覚はあまりないですね。

Interview 02

ワークスタイルを教えてください

日々変わります。

フレックス制なので午前中に運動してから仕事をしたり、夕方早くからご飯に行ったり、余暇時間を楽しめるときがあったり、3ヶ月地方の現場で誰とも会わなかったり。日々スタイルが変わります。

Interview 03

願いがひとつ叶うなら?

ひまな喫茶店の店長になること

お金を稼がなくても良くなったら、という条件付きですが、 ブラックコーヒーとナポリタンしか出さないような純喫茶を作りたいです。 コーヒーを注文されたら「そこから勝手に淹れて」というくらいフランクな接客をしたい。おそらく知り合いしか来ないですが…(笑)

Interview 04

oneのイヤなところは?

成長の兆ししかない
ひよっこ

自分も含め、ひよっこだなと。 まだまだ10年足らずの会社ですし、伸びしろしかないという意味も含めてのひよっこです。 役員、社員含めて大きな会社と比べたらまだまだ足りない部分が多いです。

my own magic word

私を動かす魔法の言葉

言葉ではないですが、お酒です。どんだけ嫌な仕事でも、終わった後お酒を飲んで終わりたいです。 仕事を通じて、メンバーと一緒に何かを成し遂げたときに、お客様も含めて「お疲れ様でした!」の乾杯ができたときは最高です。